メイン画像

手作りでふわふわ食感

現在人気スイーツのパンケーキ専門店はどこも連日長い行列ができる盛況ぶりで、予約無しでは数時間待ちということも珍しくありません。
話題の一皿をぜひ味わってみたいものの自分の行ける範囲に店がない、なかなか足を運ぶタイミングがないという時は思いきって自宅でお店のパンケーキを目指して焼いてみるのはいかがでしょうか。

今話題のパンケーキは分厚いのにしっかりと焼き色がついて、それでいてふわふわととろけるようにやわらかい食感が特徴です。
まず、生地作りのポイントとしてはメレンゲ作りが重要です。
きめ細かい卵白の泡で生地にたっぷりと空気を含ませることで、ふわふわの食感と滑らかな口どけが生まれるのです。
新鮮な卵を使い、事前によく冷やしておいてからしっかり泡立てましょう。
そして小麦粉と卵黄、牛乳にメレンゲを加えた後は逆に混ぜすぎないように気をつけなくてはいけません。
せっかくメレンゲが含んだ空気を逃がさないよう、ゴムベラなどでさっくりと全体を混ぜておきます。

そしていざ生地を焼く時、一番注意すべきは火加減です。
蓋をしてごく弱火にかけ、焦げないように時間をかけて蒸し焼きにしましょう。
フライパンでも焼けますが、この場合は均一に火加減を調整できるホットプレートもお勧めです。
焼き色がついてきたら素早く裏返し、再びじっくりと火を通します。
両面がきれいに焼けたら完成ですが、しぼんでしまう前に焼き立てをすぐ頂くのがベストです。
お店の味そのものを再現するのは難しいですが、目の前の溶けたバターが染み込んだ焼き立てのふわふわパンケーキをすぐに食べられるのは世界で一人だけ、自分で焼いた特権を存分に味わいましょう。
手作りパンケーキの味わいはまた格別なものです。

top