メイン画像

心に響く口どけ

今、全国で話題を集めて行列を作っている人気スイーツといえばふわふわ食感が特長のやわらかいパンケーキです。
昔ながらのホットケーキとしての親しみやすさもありますが、人々はなぜふわふわのパンケーキに魅了されるのでしょう。

やわらかい食べ物と聞くと、まずあたたかい食べ物をイメージすることが多いのではないでしょうか。
鍋の中でたっぷり出汁を吸った麺、オーブンから取り出したばかりのシフォンケーキ、とろとろになるまで煮たおかゆなど、しっかりあたたまった器から熱い湯気と胸の奥までいっぱいに吸い込みたくなる良い香りが立ち上る場面が思い浮かぶでしょう。

やわらかい食べ物は「あたたかい出来たての料理」をイメージさせます。
そして、それを供された時の喜びや笑顔、家族と一緒の賑やかな食卓などの懐かしい記憶も連想されるのではないでしょうか。
その懐かしさとあたたかさに伴い、体調を崩した時に食べたくなるような「優しさ」も思い起こされるでしょう。
そのようなイメージからやわらかい食感の食べ物は人々をより魅了しているのかもしれません。

話題の専門店「幸せのパンケーキ」では注文を受けてから生地を練り、焼き立ての一番ふわふわやわらかい状態のパンケーキが食べられるのも人気のポイントです。
一口頬張ると、口の中でしっとりとした甘さと香りを残してふわっととろけてしまうやわらかさに、新鮮な感動とどこか懐かしい美味しさを感じられるでしょう。
人々に支持される一皿とは、何らかの感情を湧き上がらせる力があるものなのかもしれません。

top